--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.15 羽幌・初山別・稚内
またまた お出掛け記事です。

6月30日~7月1日 
正確に言うと 6月29日の夜 札幌を出発。
泊まりは 道の駅 ほっと・はぼろ

はぼろ

羽幌の港へは 8時30分近くに到着。
丁度 利尻、礼文へ行くフェリーの出航時刻でした。

フェリー乗り場にある みなと食堂。

まだ8時30分だと言うのに 開けて下さいました。

みなと食堂

わたくし 結構 うに丼って 津々浦々食べて来ているのですよ。
でもね、羽幌のウニ 超美味しかった。

なんだろう 身が大きいのよ、厚みもあって 甘味もあって。

で、海老がまた絶品だった。

今度行ったら 海老とウニの二色丼にする!(イクラは何処でもあまり変わらないよね。)

久々の又行きたいお店だった。

酢飯は無いのか 聞いたんだけど ← こだわるね…
酢飯には殆んどしないから~って言いながらも 作ってくれた。(嬉)

地元の人は酢飯にすると ウニの味が分からないから しないんだって…。
なるほどなぁ~、今まで各地で 酢飯じゃないって 
騒いできたけどそう言う意味だったのか…。 文句言ってた割りにアッサリ納得

CoCo1

豪華朝ご飯をたらふく食べて 次の道の駅 初山別へ向かいます。

0630-10-45h.jpg

何時見ても キレイだよね~、初山別のキャンプ場からの景色。

初山別

去年来た時は 気が付かなかったけど…。
小さいドックランが…。(笑)

新しく出来たのか 小さくて気が付かなかったのか…。
うちの子達は飛び越えられないので これでもOK  助かります。

630-12-1h.jpg

途中のパーキング。
風車がズラ~って並ぶのは圧巻です。

0630.12 h

で、その逆方向 パーキング側には 利尻富士。

見えるかな… 手前の草の中のピンクは『ハマナス』です。

利尻富士

途中 海岸へ降りれる所があったので 砂浜で暫しの休憩タイム。

dc070244(修整1)(2)


dc0702210.jpg

利尻富士とタロウ



サロベツ原野とコウホネの池 (コウホネ咲いてなかったから池は写ってないけど) 

630-13-50h.jpg

ノシャップ岬

ノシャップ岬

ノシャップ(1)

ノシャップ岬から稚内市内中心部に近い 稚内公園へ

630-14h.jpg

港が一望できる公園。

dc0702328.jpg

氷雪の門 樺太島民慰霊碑

慰霊碑

樺太犬の記念碑 

左が 稚内公園が犬ぞりの訓練所だったこと、樺太犬の功績を讃えて建てられたもので タロジロがモデル。
右が 南極で亡くなった犬たちの慰霊碑、樺太犬供養塔

あと 九人の乙女の像とかもあったけど 悲しすぎて写真に撮ってこれなかった。
   (皆さん これが最後です…)って 言葉が刻まれてるの。 

道の駅
         JR 稚内駅              駅の中のガラス越しでしか撮れないの

稚内の道の駅をナビったら、JRの駅に着いちゃって
下調べして行かなかったもんだから、あれ~って思ってたんだけど…。

よく見ると JRの駅に道の駅がくっ付いてた。(笑)
中に入ると ちょっとしたパンフレット・道の駅スタンプとトイレのみ。

ここに泊まるつもりだったんだけど…。

JRの駐車場と一緒ってこと?迷惑にならない?って思ったけど
わりと大き目の駐車場が2ヶ所あって (アスファルトと砂利の)
結構車中泊の車も入って来ていたので 我が家もここでお世話になりま~す。

寝床

タロウはお父さんと一緒、CoCoは助手席へと 思い思いの場所で就寝です。

お母さんの側へは 誰も来てくれないのね…。(泣)

2日目へ続きます。


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ ランキングに参加しています。
           ポチッと応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

←削除・編集時に使います
Secret ←管理人だけに公開

TrackBackURL
→http://cocotarouhome.blog86.fc2.com/tb.php/331-c9293241
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。